2009年09月23日

くりがお婿に行きました…(´;ω;`)

22日、くりをお婿に出してきました。

一ヶ月半、寝る間も惜しみ手塩にかけて育て上げた子です。
覚悟はしていたものの、やはり寂しいものです。

里親さんにご対面の時は、
なんとかあふれる涙を見せまいと頑張りましたが、
どうしても嗚咽を抑える事が出来ませんでした。

仕方なくかけるさんに、
仔猫に関する注意事項を里親さんに伝えて頂きました。

だって、カゴを移し替えられるくりを見ていたら
たまらなくなってしまって。

涙があふれそうであふれそうで。
ただただ、幸せになってくれる事を祈っています(´;ω;`)

家族でしばらくはペットロスになって居るでしょう。

今夜は仔猫の数が少なくなっての初めての夜でした。
4匹でちょうどの猫鍋を見てもまた切なくなってしまいます。

くり無し猫鍋

次は楓汰くんがお婿に行く番です。
まだ詳しい日取りは決まっていませんが、近いうちになるでしょう。

なんにしても、世界中の猫が幸せであるようにと祈りたくなる夜です。
posted by nekomura at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | nekomura
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32332443

この記事へのトラックバック