2009年08月27日

仔猫の爪切り。

仔猫達の成長のスピードが物凄く、力もついて来たので、世話する方は生傷が絶えない状態になって来ました。
蹴られたり、あま噛みされたりで、両手がヒリヒリします。
もう、爪もしまえるようになっているので、昨日は、五匹の爪を初めて切りました。
小さくて透き通っていて見えにくく、何度、老眼鏡を持って来ようかと思った事か。
な、情けない……orz
暴れるので、手(我が家では前足は手と定義しています)の爪だけ切って、足は断念。
三人がかりの作業で、これだからどのくらい大変なのかは察して下さいマシ。

昨日から離乳食とミルクの割合が1:1になりました。
最初嫌がっていた男の子達も少しずつ食べてくれるようになったのは良いのですが、ミルク時に軟便だったのが、今度は一転便秘に。
やれやれ。
これから、シャンプーしながらおしりを刺激してやらないと。
中々、思う通りに行かないなぁ(汗)
posted by kakeru at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | かける

2009年08月26日

離乳食。

rinyuusyoku.jpg

獣医さんから勧められて、仔猫達に離乳食を与え始めました。
新製品を無料で渡されたので、うちは格好のモニターらしいです(笑)
初回は女の子達が興味を持ち、スプーンで口の中に入れられた離乳食にがっついていました。
男の子達は、まだミルクがいいらしく、『なんだ?これ』な状態。
こんなところにも性差ってでるんだろうか……。
ミルクがお腹に合わないのか、かなり緩いため、昨日から整腸剤を混ぜて飲ませているのですが、効果が見られない…(´Д`)
何とか離乳食で改善されるといいのだけれど。
やはり、人的に仔猫を育てるには色々な問題があるなぁ、と思います。
随分と仔猫用のミルクにも改善が見られるのだけど、猫の母ちゃんにはかなわないわぁ。
posted by kakeru at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | かける

2009年08月25日

ぷくぷくおなか。

たっぷりミルクを貰った後は……、

nemunemu.jpg

ねむねむになります。

p-2.jpg


posted by kakeru at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | かける

2009年08月22日

オペラ・ケーキ。


↑クリックして下さい。
新顔の二ヶ月半の仔猫、オペラ・ケーキの動画です。

獣医さんの所の看護婦さんが保護した野良の仔猫三匹の内の一匹。
仔猫たちが突然やってくる前に、既に引き取ることが決定していたので、これで、我が家の仔猫は6匹になりました。
左目に障害があり、白濁しているため見えません、が、とても元気です。
posted by kakeru at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | かける

2009年08月17日

目が開いた!

今日はこれから明日からの家族旅行に備えて、仔猫達を獣医さんに預けに行きます。
あ〜、これで、3日だけは1日三時間の寝不足生活から解放されます。
ただ、ものすごい成長スピードなので、3日の内に頭の横にある耳が立ってしまうかもしれません( ┰_┰)
何だか複雑な気持ちです。

muzitunosakebi.jpg

kyoton.jpg

五匹とも目が開きました(^^)
posted by kakeru at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | かける

ミルク大好き。

tyubatyuba.jpg

ひたすら飲みます(笑)
posted by kakeru at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | かける

2009年08月16日

今からお迎え。

実は、今日の昼間、早くも♂のキジトラが引き取られて行ったのですが、
b-2.jpg
先程ヘルプがかかりました。

「スポイトでミルク、飲まないんですけど」
へ?スポイト?
「うんち、しないんですけど」
え〜と。
「汚れたので、匂い付きのタオル、洗ったんですけど」
何ですと?
「昼間は働きに出ているので、仔猫の世話をするのが父しかいなくて、不安なんですけど」
おーい!!

あれほど、何度も世話出来るんですね?って確かめたじゃないですか――。
仔猫を育てた経験もあるって……。
なので、今から迎えに行きます。
引き渡しは、離乳食が食べられるようになってからと言う事になりそうです。
ヤレヤレ。
posted by kakeru at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | かける

仔猫のその後、と、その他諸々。

一時預かりしている仔猫達は、昨日までに皆、目が開きました。
つぶらな瞳と頭の横についている耳が何とも可愛らしく♪( ̄▽ ̄)ノ″
本能の赴くままの豪快なミルクの飲みっぷりにお腹がポンポンに横に広がってます。
母猫に世話をされていればこんなことにはならないのだけれど、人工哺乳のミルクだと、どうしても一度に沢山飲むせいもあり、消化不良に陥り勝ちで、少々お腹が弛いのが気になるんだけど。
これは、18日からの家族旅行のため、明日の夜から獣医さんに3日ほど預かって貰うので良く診て貰う事にします。
それから、nekomuraの関係者の情報網により、あらかた里親さんも決まりそうなので一安心です。
キジトラ達は近々、お見合い予定。
内、3びきは決まると思います。

で、残りの白い仔猫はうちで面倒を見ることにしました。
シャムの血が入っていると、希に後々障害が出る場合もある(現在、自宅にいるシャム系の子は小脳に障害があります)ので、将来が不安な子を里子に出すのは色々心配だからです。
名前も『パンナコッタ』と一足先に命名しました。
pan.jpg
posted by kakeru at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | かける

2009年08月15日

うおっと!!

今朝も今朝とて、仔猫たちの『腹減った』コールに起こされ、漸く全ての仔猫の世話が終わり、やっと一息。
間隔が四時間〜五時間おきになって来ましたが、睡眠の浅い私は合間に寝るのが難しく、凄い睡眠時間になっております。
最初の日は1,5時間×2でした。
二日目はnekomuraが世話をしてくれたので、かなり寝かせて貰いましたが、今日はまた3時間しか眠れていない……。
1日置きにnekomuraと夜の当番を変わる事になっているのですが、やはり年寄りにはキツイわぁ。
posted by kakeru at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | かける

2009年08月13日

子猫にリボン、つけてみた。

e.jpg
白く見えますが、耳先としっぽにシャムの気配があります(♂)

b.jpg
キジとら(♂)

db.jpg
キジとら(♂)

r.jpg
キジとら(♀)

p.jpg
キジとら(♀)
posted by kakeru at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | かける